milcah

こんにちは。

 

milcahが始まって1ヶ月が経とうとしています。

 

多くの方々のおかげでこの1ヶ月本当に多くのお仕事をさせて頂けて本当にありがたいの一言です。

 

milcahというブランドに興味を持ってくださる方々が増え、いろいろとお話をさせて頂く機会が増えました。

 

そこで、今回は “milcah” について少しお話しようかと思います。

 

milcahとは、旧約聖書に登場する人物の名前です。

 

旧約聖書といえば天地創造やノアの箱舟、モーセの十戒など様々ありますが、

 

milcahという女性はノアの箱舟を作ったノアの子孫で、

ユダヤ人の父祖といわれるアブラハムの弟の妻であり、義兄妹にあたる人物です。

 

大学1年時に授業で聖書を勉強した際に目に留まった名前で、

その響きと文字列に惹かれてこの名前にしました。

 

旧約聖書を紐解くと、そこは多彩な物語の宝庫であり、芸術の世界にも多大な影響を与えました。

そういう意味でも旧約聖書の中に登場する芸術はmilcahのベースにもなっています。

 

そして、ブランドカラーの「白・黒・緑」に決めたのは、花が最も映える色がこの3色だからです。

 

自然の産物ながら、クラシカルからモダンというとても大きな振れ幅をもつ花を扱う上でこの3色がとても大事だと考えました。

 

それを踏まえ、名刺はこの3色を使い作成しました。

 

IMG_2988.jpg

 

あくまでも花が主役であり、その最高の黒子役になるような名刺にしたくてデザインにも拘りました。

 

白と黒を混ぜたグレーに少し緑を混ぜた色にして、

milcahという名前と生みだされた作品がお互いに共存し、

互いに価値が高まるデザインにしてみました。

 

milcahを知らない人がこのシンプルな名刺からホームページに来てくださった時に、

あのページをみて頂き、milcahの目指す世界観が伝わればと願っています。

 

花の生まれ持つ色や形という個性を尊重し、

多くの方が儚くも震えるほど美しく強い花に触れる機会を

これからも提供していきたいと考えています。

 

3月11日の震災で生まれ育った故郷の東北が多大な被害を受けましたが、

いつの日かその東北の多くの市、穏やかな町、のどかな村にも

多くの花が咲き乱れる日がくるよう心底願っています。

 

東北の人間として心の中でこの災害を風化させないように、「1」という数字にも拘って、

11月1日、milcahを始動しました。

 

これからもより多くの人にmilcahの花を知ってもらえるよう、

そして未だ見ぬ大きな花の可能性を引き出していけたらと思っています。

 

常に挑戦を忘れず、新たなものを作り出していけるよう尽力し、

田舎の田園の緑をブランドカラーの一つに掲げ、これからも走り続けていこうと思います。

 

milcah      山田英輔

 

 

CIMG0057.JPG

 

 

 

こんばんは。雨すごかったですね・・・

 

ベランダのアイビーやらグリーンネックレスやら、鉢から垂れ下がってる葉ものたちがぐわんぐわん揺れてました。

 

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

バタバタしてしまってブログが更新できてませんでした・・・すいません。

 

最近はクリスマスリース作りでアトリエにいる間は黙々と作っております。

 

2011年milcahのクリスマスリースの一部をご紹介します。

IMG_2963.jpgIMG_2947.jpg

IMG_2976.jpg

今年は良質なアジサイのドライができたので惜しみなく使ってみました。

 

ナチュラルな花そのものの色を重視したリースにしたかったので、アジサイはいい味出してくれます。

 

お届けして、milcahのリースでドアや壁が彩られるのを見ることができてとても幸せです。

 

リースは手で作ることで機械では決して出せない暖かみを生み出します。

 

是非皆さんもクリスマスまでの1ヶ月、いつものドアや壁に“暖かみ”飾ってみませんか?

 

随時ご注文承ります。お気軽にご連絡下さい。

 

さてさて、話は変わって雨の土曜とはうってかわり、日曜は晴れるということなので、

 

以前もお話しましたが、中目黒での青空ショップ日曜はオープンできそうです。

 

暖かくなりそうなので、お散歩がてらおいで下さい。

 

新しい出会いを楽しみにお待ちしています。

 

milcah  山田英輔

 

 

 

milcah日記

IMG_1544.jpg

 

こんばんは。

 

milcahが始動した11月もはやいもので12日が過ぎました。

 

今日もあくせくお仕事させて頂きました。

 

お客様に感謝感謝です。

 

修行時代の写真が出てきたのでちょいと載せてみました。

 

日が落ちるとぐっと寒くなり、田舎の青森を思い出しました。

 

さてさて、以前もお話しましたが、

 

明日13日より、縁あって週末のみ,

 

中目黒の洋服屋さんの店先で切り花を並べ販売することになりました。

 

普段はアトリエにてオーダー商品を作っていますが、

 

これから週末は皆様と顔を合わせ、お話しながらmilcahの花達をみて頂けたらと思います。

 

お話を頂いたお店は、中目黒の「Vase」さんというお店です。

 

住所、連絡先はは東京都目黒区上目黒1-7-7、03-5458-0337です!

 

素敵なお店なので週末の散歩がてらお立ち寄り下さい。

 

皆様とお話しできるのを楽しみにお待ちしております。

 

ちなみに・・・!「Vase」さんですが、11月19日より、

 

「Muguet」というお店も新たにオープンします!!!

 

フランスに住んでた頃にmuguet(ミュゲ)という言葉はよく聞いていたので、

 

どのようなお店になるのかとても楽しみです!!

 

こちらも要チェックです!

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

品種はたくさんではありませんが、市場にやってきた花達の中から

 

選りすぐりの花達を仕入れてきました。

 

お気に入りをお花を探しにいらしてください!

 

milcah  山田英輔

couronnes de Noël

IMG_2697.jpg

こんにちは!

 

11月も1週間が過ぎようとしていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ハロウィンも終わり、世間は冬支度ですね。

 

少しずつ気温も下がってきて、冬の足音が確実に近づいてきています。

 

さっそく家のドアにリースを飾りました。

 

皆さんもクリスマスに向けて、リース飾ってみませんか?

 

今年、milcahではお客様のもとへお伺いする出張レッスンを行うことにしました。

 

もちろん、通常通りオーダーにてリースをお作りしますが、

 

せっかくなら自分のリース、自分で作ってみるのもいかがですか?☆

 

今月は平日のみの出張レッスンになってしまいますが、

 

ご希望の方はメール、お電話にてご相談承ります。

 

milcah lesson・・・11月はクリスマスリースになります。

費用 お一人様につき:6000円(花材費込み)

時間:2時間程度

日時:11月は平日のみとなります。

お友達やお知り合いの方とご一緒にレッスンも受けられます。

その場合は予約の際に人数をお知らせ下さい。

また「こういったものが作りたい!」というご希望があれば、

そちらもお気軽にお知らせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり緑!

IMG_2902.jpg

おはようございます。

 

独立3日目、慌ただしく(?)仕事しております。

 

昨日から自由が丘にあるLAMBETH ( http://www.lmbth.com/ )というユニセックスの洋服屋さんへ

定期的な生け込みが始まりました。

 

milcahの船出にふさわしいものが作りたいなと思い、ブランドカラーでもある、

「白・黒・緑」のもと、作ってみました。

 

こうしてみると、グリーンの意外な力強さや存在感を感じます。

周りを固める役割になりがちなグリーンですが、やはりグリーンは奥深いなと感じます。

 

それと!!

突然ですが13日の日曜から毎週土・日、

中目黒にある洋服屋「Vase」さん(目黒区上目黒1-7-7)の店先で切り花を並べて販売することになりました。

スペースの関係もあるので、たくさんの花を並べるわけではありませんが・・・

是非是非ご来店ください☆

 

milcah  山田英輔

1  2