秋真っ盛り。

9月もあっという間に過ぎていき、もう10月ですね。

 

はやい・・・・・・早過ぎです。

 

けど10月は大きなイベントと言えば「ハロウィン」があります。

 

milcahではそこまで大々的にハロウィン色にはしませんが、

 

そこはmilcahらしくおもしろいアイテムを少しづつ取り揃えています。

 

なんといってもカボチャ・・・ええ、パンチの効いたカボチャご用意しました。

 

可愛いカボチャはあたりまえだけど、おかしなカボチャも見てて飽きないものです。

 

IMG_4914.jpg

 

キノコカボチャ。フォルムは完全にキノコですが、もちろんカボチャです。

 

色も微妙に違っていてそれぞれ個性があり、もしかしたらお好きなものが見つかるのでは?と思います。

 

花も秋色のものが増え、なにより秋色の定番とも言うべき、「秋色アジサイ」がじゃんじゃん入荷してきています。

 

IMG_4915.jpg

 

自然が生み出す絶妙な色合いがたまらなく好きで、まさにこの時期の醍醐味です。

 

他にも秋色の石化ケイトウ。

 

IMG_4910.jpg

 

アこの時期のアジサイはもちろんのこと、

 

じつはケイトウも綺麗にドライにもなるので、楽しんだ後はドライにしてお部屋のインテリアとしてお楽しみ下さい。

 

冬にはクリスマスリースに使ったりとなにかと重宝するのがアジサイやケイトウのドライです。

 

そんなmilcahのインテリアドライアート(圓、珠、縁)も気がついたら毎日作っています。

 

クリスマスのリースと違い自分好みの色で作ったり、お部屋に合う様に制作したりと、

 

同じ花材でも幾通りもあるのがインテリアドライアートの醍醐味でもあります。

 

もちろん、季節の花をふんだんに使った生花のアレンジや花束も、この時期は花材が豊富で楽しいです。

 

IMG_4863.jpgIMG_4957.jpgIMG_4840.jpgIMG_4827.jpg

 

ほんの一部ですが、そんな最近のドライアート達です。

 

IMG_4812.jpg

 

なんと言いますか、淡い色がお好きな方もいれば、はっきりした色がお好きな方もいます。

 

ドライなのでかなりアンティークなお色味も可能ですし、さわやかな白グリーンでも可能です。

 

花としてうまれた以上咲いて枯れ落ちるまで全部が見頃なのでその儚さを少しでも多くの方に知ってもらえたらと思います。

 

すぐやってくる冬の前に、少しでも多くの秋を感じてみるのもいかがですか?

 

milcah   山田