2013/3/26 春milcah

こんばんは。

 

だいぶご無沙汰になってしまいました。。

 

すみません。。

 

さてさて、東京は桜満開で春真っ盛り(?)になってきましたが僕自身まだお花見に行けてません。。

 

仕事の際に車で通った時にあえて桜の木の下を通ったりして一人お花見をしています。

 

milcahも春の花がふんだんに入ってきています。

 

黒塗りの店内では、爽やかな香りを放ちながらより一層春の花の可憐さと華やかさが引き立っています。

 

 

IMG_6247.jpg
ほのかに香るミツマタ。
 
IMG_5806.jpg
咲く程に表情を変えるラナンキュラスにヒヤシンス。
 
IMG_5912.jpg
アジサイとのコントラストでバラの色も鮮やか。
 
IMG_6031.jpg
チューリップも光を浴びて一層瑞々しさが引き立っています。
 
IMG_5964.jpg
春の定番黄色いミモザに青いルピナス。隣の黄色のラナンキュラスも鮮やかです。
 
たくさんの春の花に会いにいらして下さい。必ずこのみのお花が見つかると思います。
 
ブライダルのお仕事も暖かくなるにつれ増え、花材選びも楽しくなりますね。
 
ドライフラワーも春色が主流になってきました。
 
せっかくなら春色飾りたいですよね。
 
IMG_6244.jpg
IMG_6221.jpg
IMG_6219.jpg
IMG_5970.jpg
IMG_5931.jpg
 
生花に出せない質感や色合いがドライの魅力ですが、
ドライでも組み合わせ次第でここまで色鮮やかに生まれ変わる事ができます。
 
枯れ、乾いてカサカサになった花達も生花と変わらぬ「花」なのです。
 
今回はこの辺で。
 
次は生花で春ならではの花達の瑞々しさ、可憐さをお伝えしようかと思います。
 
milcah  山田